CAREERS

介護事業所きこえと一緒に地域に貢献していきませんか

介護事業所きこえは地域に必要される会社を目指しています。
地域の高齢者の困り事を解決する手助けをさせて頂くことで
そのご家族や近隣に住まいの方々みんなが笑顔になれる地域の輪を創りたいと考えております。

私たちは「1人でも多くの笑顔を生み出していきたい」という熱い情熱を持っている方をお待ちしております。

※今回の募集要項に掲載していない業種や事業所がご希望の方も是非、一度お問合せください。

募集要項

スタッフ紹介

介護職員等特定処遇改善加算への
取り組みについて(見える化)

介護事業所きこえは
介護職員等特定処遇改善加算をとっています。

介護職員等特定処遇改善加算とは…

介護職員の確保・定着を目的に、経験・技能のある職員に重点的に更なる処遇改善を図るため、令和元年度の介護報酬改定において、従来の介護職員処遇改善加算に加えて、特定処遇改善加算が創設されました。
なお、この特定処遇改善加算については、経験・技能のある職員に重点化しつつ、介護職員の更なる処遇改善を図る事を目的に創設されたものですが、この趣旨を損なわない程度に、従来の処遇改善加算においては対象でなかった一定程度の事務職員や調理職員等の他の職種の職員に対しても処遇改善も行う事ができる等、柔軟な運用ができるようになっております。
現場は介護職員だけではなく、事務職員や調理職員によって支えられているため、当社では他の職種の職員にも処遇改善を行っています。
全員が一丸となってご利用者様と向き合うことが出来るよう、本加算を算定していきます。

本加算を算定するためには、算定要件があり、その中で職場環境等に関し複数の取り組みを実施することも一つとなっています。
私達は、以下の職場環境への取り組みを行っています。

職場環境等
要件
資質の向上
  • 研修の受講やキャリア段位制度と人事考課との連動
職場の環境・
処遇の改善
  • ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の福祉・介護職員の気づきを踏まえた勤務環境や支援内容の改善
その他
  • 非正規職員から正規職員への転換

上記の取り組みの他にICT活用や職場内でのコミュニケーションの円滑化にも取り組んでおり、現場の職員達が目のまえの利用者様に向き合う時間が1分でも多く増やせるよう努めていきます!